学生は学生向けのクレジットカードがおすすめ

■学生はクレジットカードを持つべきか

今でもクレジットカードは学生ではなく社会人になってから持つべきだと考えている方がいます。確かに収入の面から考えると、借金の一種とも言えるクレジットカードの利用は社会人になってからの方が良いとの考えも納得は出来ますよね。ただ、こういった考え方が全てではなく別の視点からもクレジットカードを持つべきかどうか考えてみる必要があるでしょう。私は学生でもクレジットカードは持つべきだと考えていますので、その理由を合わせてご説明します。

・Webサイトなどではクレジットカードが一般的な支払い方法
現在の通販などの支払い方法のうち7割程度はクレジットカードを利用したものと言われています。最近は支払いにクレジットカードを導入する手間も少なくなったこともあり小さなお店でも利用していることが増えてきました。そして、手間が少ないのでクレジットカードしか対応していない通販サイトなども出てきているのです。ここが私の中で特に学生がクレジットカードを持つべきだと考える理由です。クレジットカードでの支払いが一般的になってきたことによって、クレジットカードを持っていないと逆に支払いに不便なことが出てきてしまったのです。こういう現実がある以上、クレジットカードを作って学生も日々の生活を快適に過ごすほうが賢いと私は考えています。

・社会人になったときのことを見据える
クレジットカードの発行においては収入面はもちろんのこと、今までの支払状況を示す信用情報も重視されています。そのことを考慮すると学生の間からクレジットカードを発行し少しずつでも利用して支払いをしていくことで信用情報を積み上げておくべきだと考えています。支払った内容よりも毎月正しく支払いができているという事実が大切ですので、社会人になりよりよいクレジットカードを作りたくなったときのためにも学生の時からクレジットカードを持っておくべきでしょう。

・旅行時などに役立つ
学生といえば国内・国外問わず友人と旅行にいくことも多いでしょう。こういったときに全ての支払いを現金で対応していては大きな金額を持ち歩く必要が出てきます。特に海外では日本ほど都合よくお金の出し入れを出来るわけではありませんので現金を持ち歩くかクレジットカードを持つのどちらかになってしまいます。安全性などを考えた場合はクレジットカードを発行して利用することに軍配が上がりますので学生で旅行に行くような場合にはクレジットカードを持っておくべきだと考えるのが一般的です。

■初めてクレジットカードを持つ学生へ

初めてクレジットカードを持つにあたり色々とわからないことも多いでしょう。そこで今回は学生がクレジットカードを作るにあたり覚えておいたほうがよい基礎知識を紹介していきます。もしクレジットカードを作ったり、使っていく上で困ったときに参考になるような情報をまとめてみました。

・なぜ学生でもクレジットカードを発行してくれるのか
一般的に収入が少ない学生に対してなぜ企業はクレジットカードを発行していてくれるのでしょうか。その理由はいくつかあるのですが、大きいのは保護者が資金面で援助してくれる可能性が高いという信頼があるからです。実際には人それぞれだとは思いますが、社会人で支払いが滞るとそのまま回収できない可能性があるのに対して学生はその心配が少ないと言われています。もとより限度額も低めに設定されているためどうしても支払えないということは少ないからでしょう。学生でもクレジットカードが発行されるのは、ある程度保護者のおかげもあるということは知っておいて損はないですし、万が一の時は迷惑を掛けることの無いようにしなければなりません。

・リボ払いや分割払いについて理解する
クレジットカードを利用することよって受けられるサービスとしてリボ払いや分割払いなどといった支払い方法の変更というものが挙げられます。これらの支払い方法は単純に便利な面もありますが、計画して使わなければ大きな手数料を支払うことになっていまいます。どうしても一括で買えないものを購入する時は分割払いなどをするのも良いですが、学生向けのローンなども用意されていたりしますのでどれが一番安心して使えるのかを比べたりすることも大切です。

・クレジットカードには信用情報というものがある
クレジットカードの利用や支払いについて日本に3箇所ある信用情報機関というところで管理がされています。いつどれぐらい利用して、いつどのように支払いをしたかという情報が記載されているわけです。正しく支払いが出来たことはもちろんのこと、支払いができなかった場合はその情報も記録されてしまいます。学生といえども支払いが遅延してしまっては信用が下がってしまいます。学生のときに信用が下がってしまうと、社会人になってからもしばらくはその影響を受けてしまうことが少なくありません。自分の支払状況は管理されているということを自覚し、しっかりと期日までに入金することを忘れることの無いようにしなければなりません。

■学生だから特典を受けれるクレジットカードも用意されています

世の中には学生だから作れる学生専用クレジットカードというものが存在しています。これらのクレジットカードは一般的なクレジットカードに比べて年会費に対して付帯サービスが非常に大きいということが特徴として挙げられます。つまり社会人からすると羨ましいクレジットカードだったりもするんですね。学生でもクレジットカードの審査には十分に通る時代ですし、ましてや学生専用クレジットカードは各社独自の審査をしていますので気になるものがあれば是非申し込んでもらいたいと思います。

・ 三井住友デビュープラスカード
三井住友カードが発行する18-25歳向けのクレジットカードです。年会費は初年度無料、年1回以上の利用で翌年度も無料なので実質年会費無料とも言えるクレジットカードです。ポイントの還元率が常時1%と高く設定されており、それに加えて入会後3ヶ月間は2.5%になる特典も付与されています。他にもポイント面では優待も用意されていますので、支払いをこの1枚にまとめておいても良いぐらいでしょう。電子マネーも搭載されているなどクレジットカードとしても電子マネーとしても利用しやすい1枚と言えるのです。

・JALカードnavi
高校生を除く学生を発行対象としているのがこちらJALカードnavi。JALカードの一種ということもありマイルが貯まりやすいクレジットカードになっています。本来は追加で年秋費を支払う必要がるマイルオプションも無料で付帯されており、学生がかなり優遇されているのが見て取れるクレジットカードです。マイルの有効期限も無期限に設定されていますので、大学1回生からしっかりとクレジットカード支払いを意識していれば卒業して一般カードに移行する際には結構なマイルになっていることでしょう。

・ 楽天カード アカデミー
一般的な楽天カードも使いにくいわけではないですが、 楽天カード アカデミーと呼ばれる学生専用のものも用意されてはいます。基本的な性能は楽天カードと同様で年会費無料でクレジットカードの利用によるポイント還元は1%1となっています。楽天Edyも搭載されておりこちらも電子マネーとしても利用しやすいクレジットカードの一つとなっています。個人的には一般カードの楽天カードに申し込んでも、楽天カードアカデミーに申し込んでもそこまで審査などには差が無い気がしますが、学生専用に申込んだほうが心なし安心とは言われています。

■大学生でも作れるおすすめクレジットカード

数多くあるクレジットカードの中で学生が作れるクレジットカードはどれぐらいあるのでしょうか。具体的な数字は分かりませんが、概ね7-8割のクレジットカードは学生であっても発行されているようです。限度額が小さくなるなどの調整はされていると思いますが、学生が普段莉芳する分には何も問題ないぐらいの額が設定されていることが大半ですので実質普通にクレジットカードが発行されていますね。今回は学生でも発行しやすいおすすめクレジットカードを紹介していきます。

・楽天カード
言わずと知れたクレジットカードがこの楽天カード。テレビでのCMが印象的なこともあり、知名度は非常に高いクレジットカードとなっています。こちらの楽天カードは学生に対してもクレジットカードの発行を積極的に行ってくれる優良企業となっています。審査の時間も短いですし、審査に通るか待つ時間も減らせるため不安も軽減されるすぐれものです。クレジットカードとしても楽天グループでの買い物に利用すればポイントが普段の数倍付与されるなどサービス満点です。

・エポスカード
学生生活をお得にしてくれるクレジットカードを自ら強調しているのがこちらのエポスカードです。学生に嬉しいサービスが提供されていることもあり学生向けの審査も比較的優しいと言われています。しかもエポスカードは急な旅行などでどうしてもすぐにクレジットカードが必要というときには、全国にあるマルイで受け取ることも出来るクレジットカードとなっています。もちろん審査には通らないといけませんけどね。
エポスカードを利用するメリットとしては各種利用でポイントが貯まるといった部分だけではなく、全国の飲食店の優待が4000店舗・有名なカラオケ店での利用が30%オフになる・会員限定サイトから旅行を申し込むとポイントの還元率が高くなるといったものまで用意されています。

・学生専用ライフカード
学生専用ということもあり、審査は学生でも通りやすいように専門のものが用意されているようです。こちらのクレジットカードをおすすめする理由としては付帯サービスが年会費無料で充実しているからなんですね。海外で利用した分の一部がキャッシュバックされるなど、学生時代に海外旅行などを楽しんでおきたい方にはオススメです。困ったときには問い合わせが出来るが学生専用窓口も用意されていますので、学生でも安心して利用可能なクレジットカードでしょう。

■お得な学生向けクレジットカード比較

世の中の印象とは反するかも知れませんが、学生向けのクレジットカードや学生専用のクレジットカードというものが増えてきています。早い段階から良い特典を付与してクレジットカード利用者として確保しておきたい狙いがあるのでしょう。そのため各社とも様々な独自性を出すような時代となってきています。数ある学生向けクレジットカードのなかでどれを使うのが良いのでしょうか、そんな疑問を解決していきたいと思います。

・旅行に使いたい学生向けクレジットカード
旅行に行くためにクレジットカードを持っておきたいという学生には「学生専用ライフカード」をおすすめしています。あまり聞かない名前のクレジットカードかもしれませんが、旅行の面で安心感の高いクレジットカードなんです。その理由としては海外旅行の際に付帯しておくべき海外傷害保険というものが自動で高額付帯されているからなんです。この保険は海外で何かしらの問題が発生し、入院などをすることになったときに役立つ保険です。海外では日本ほど保険が普及していないためちょっとした病院や入院で高額な請求となってしまいます。こういった万が一のことに備えることが学生でも旅行時には大切なことです。

・買い物に使いたい学生向けクレジットカード
買い物に利用するのであればやはりポイント還元率が高いか割引が大きいクレジットカードを使っておきたいことでしょう。そう考えると候補として挙げられるのは「楽天カード アカデミー」ではないでしょうか。このクレジットカードは還元率が1%を超えており、0.5%が標準のクレジットカード業界では高還元率となっています。今の時代はクレジットカードで買い物をすれば何かしらのポイント還元が発生するのが当たり前になってきましたので、特典が付与される楽天カードで用いて楽天で買い物するのが賢い使い方となってきています。

・旅行をしてマイルを貯めておきた学生向けクレジットカード
マイルを上手く活用して卒業旅行などで海外に行きたいと思っている学生も居るでしょう。そんな方におすすめなのは「JALカード navi」です。こちらは学生専用に発行されているJALカードの一種でありクレジットカードの利用額の1%がマイルとして還元される高還元カードの一つです。学生であろうともなにかと出費は必要になると思います。普段の支払いをまとめたり、年に1回は何かしらで飛行機に乗る機会があるのであれば十分マイルが貯まるクレジットカードです。